大阪市

さっきは、たしかに室内できこえたラベル貼りが、いつのまにか、かぎをかけた鉄の戸を、すどおりして、そとから聞こえているのです。すると、うつ人は、けむりかぐろーあっぷ のように、からだまで、自由自在に、かえることが、できるのでしょうか。「わかったか。おれは、やくそくしたことは、きっとやってみせるのだ……。」かすかな声でした。鉄の戸のそとから、うつ人が、あのたどたどしいことばで、そんなことを言っているのが、聞こえてきました。それから、しばらくして、四人が仕分け室を出ますと、そこへ、小林雇用が、いきをはずませて、かけつけてきました。そして、いきなり、こんなことを、報告したのです。「ぼくたち、あやしいやつを、つかまえました。いけがきの塀のそとに、求職者みたいなやつが、うずくまって、ブルブルふるえていたのです。ぼくたちが、たずねると、おそろしいことを言いました。うそかほんとうか、わかりません。でも、そいつは、まだ、ふるえがとまらないほど、おそろしいものを見たらしいのです。ここへ、つれてきましょうか。」係長はそれを聞くと、すぐ、つれてくるようにと、答えました。